TシャツブランドNa-Cha

TシャツブランドNa-Cha

おとめ座のおっちゃんが作成したTシャツデザインをアップしています。


■10歳若返る

 10月1日にアップしました。


■10歳若返る

 旧ブログからのお引越しです。

 MIKE F SHAW 2013からお借りした画像(老人)です

歳を重ね 顔に歴史が刻まれいるようですよね。 ←レタッチされていると思われます?

●オリジナル画像
o0600032412734112813.jpg

●完成 10歳若返って見えますか?
 
 顔のシワは消すのではなく薄くします。

白髪の部分にボリュームをもたせ髭をつけくわえました。 手抜きバレバレ画像です(笑)
o0600032412734112812.jpg

■爆発

 10月1日にアップしました。


■爆発

 わたしの好きなデザイナーズサイトでチュートリアルをアップしていたので挑戦してみました。

フォトショップ上でのミサイル着弾の瞬間を作成したものです。

ジゲン風にアレンジを加え作成してみました。

※デザイナーズサイト無料配布画像です。
o0610034313092822979.jpg
使用レイヤーです。
レイヤー名を見て作成できるように設定方法を細かく書いています。
シビアに真似る必要はなく、自分の感性で作ることをお勧めいたします。
o0427062013092823443.jpg
完成
o0610034313092822978.jpg

■お化粧してみました

 10月1日にブログアップしています。


■お化粧してみました。

 旧ブログからのお引越しです。

色を加えることでイメージも違ってきます。 フォトショっておもろい^^
オリジナル画像
o0400060013101022064.jpg
塗りの部分に自然なムラをつけましょう。
o0400060013101022063.jpg

■願い

 10月1日にブログアップ


■願い

 旧ブログからのお引越しです。 
o0566084813128441378.jpg

■逆光を適正補正

 「すめらぎいやさか」

寝疲れしてしまいそうな連休最後、昨日よりはずいぶん楽になった感じがします。
この調子なら明日は大丈夫そうです。 みなさん こんにちは^^


※一口メモ 逆光を適正補正する

 今回は初心者向けに簡単に出来る補正方法です。
補正での注意点など沢山ありますが、そこはあまりこだわらないで進めます。

今回使用する画像はこちらです。
画像ソース:http://av.jpn.support.panasonic.com/support/faq2014/qa2015.php?model=dmcft20a&node=0&kid=3416
写す側(カメラ目線)からテクニックを紹介されています。

逆光で被写体がアンダーになっていますが、特に右半分が暗くなっています。
20160920オリジナル画像

●簡単に調整できるいくつかの方法

1.レイヤー描画モードで暗くなった被写体を明るくする。
2.シャドウ・ハイライトで調整
3.レベル補正で調整
4.トーンカーブで調整

●実践例 1 レイヤー描画モードで暗くなった被写体を明るくする。

背景レイヤーを変更したいので、内を左ダブルクリック。
20160920左ダブルクリックで別窓が開きます

この様に別窓が開きます。 を任意のレイヤー名に変更します。今回はそのままで進めています。
20160920任意のレイヤー名変更

マウス右クリック で↑同じように別窓が開きます。
20160920右クリック

OK をクリックするとレイヤー名 「背景」 から 「レイヤー0」 に変更されました。
20160920レイヤー名

レイヤー0を複製します。 下の新規レイヤー上20160920新規レイヤードラッグにドラック&ドロップすることで簡単に複製できます。
マウス右クリック レイヤーを複製をクリックしても同じ様にコピーできます。
レイヤー0コピーが作成されました。
レイヤー描画モードを[スクリーン」に変更して完成です。
もっと明るくしたい場合、同工程を繰り返します。 明るさの調整は右の 「不透明度」 を下げることで調整できます。
注:白飛びには注意してください。
20160920レイヤーの複製

完成画像です。 違和感の無い明るさに調整できました。
20160920描画モード設定スクリーン


●実践例 2 シャドウ・ハイライトで調整

イメージ>色調補正>シャドウ・ハイライトをクリックします。
20130920シャドウ・ハイライト調整

ショドウ・ハイライト調整画面で シャドウスライダーを右に動かすか、設定値を入力します。
今回は55%に設定しました。 ハイライト部分は暗くする必要がないので無視します。
20130920シャドウ・ハイライト

完成です。 背景の明るさと被写体の明るさに若干の違和感はありますが、問題のないレベルまで調整されました。
20160920シャドウ・ハイライトで調整


●実践例 3 レベル補正で調整

補正の2大ツールの一つが 「レベル補正」 です。 大関てとこでしょうか。
イメージ>色調補正>レベル補正 を選択します。
20160920レベル補正

レベル補正では調整方法は多様にありますが、今回はレベル入力のみを使用しました。
プリセット&チャンネルは今回ははぶきました。
レベル補正ではやっていけないことがあります。 こちらを参考にしてください。
20160621レベル補正値

完成です。 シャドウ・ハイライトとは違い 背景が明るくなりました。 違和感はありません。
20160920レベル補正値


●実践例 4 トーンカーブで調整

補正の横綱ツールがトーンカーブです。 設定領域が広くPhotoshopでは欠かせないツールです。
イメージ>色調補正>トーンカーブを選択
20160920トーンカーブ

内のトーンカーブ線を使い明るく設定します。
※今回は「グラフ軸の単位」 を 「色材量」 に設定しています。 通常は 「光量」 に設定してください。
指先で被写体の明るい部分と暗い部分の2点を選択して調整しました。←使わないで調整してもかまいません。
プリセット&チャンネルは今回ははぶきました。
20160920トーンカーブ調整値

完成です。 レベル補正と同じ様に仕上がりました。
20160920トーンカーブ完成


おまけ
ライティング画像 髪に光があたり、前方からはレフ板で補助 そんな感じに仕上げました。
赤ちゃん・子供・女性を補正する場合 ハイライトを強くします。
低解像度の画像を補正する場合質感が荒くなることもあります。
口元が志村けんさんの「アイ~~ン」に似てるので笑ってしまいました。
20160920おまけ


トーンカーブの細かな説明は後日アップします。
レベル補正とトーンカーブの違いこについても後日アップします。

他にも調整方法はありますが、1~4の設定方法を試してみるだけでも違いが分かると思います。


今日はこれで終わります。

icon00_065.gif2016.07.07 Tシャツブランド Na-Cha 七夕オープンです。 ご贔屓よろしくお願いいたします。icon00_065.gif


icon00_065.gifNa-Cha デザインにこんなのがあれば・・・。こんなのが欲しい方icon00_065.gif


↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
グラフィックデザイン人気ブログランキングに参加中です。

« »

10 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

おとめ座のおっさん&フルーツパスタ&パセリン

Author:おとめ座のおっさん&フルーツパスタ&パセリン
ブログ更新を約一年間おやすみしましたが、TシャツブランドNa-Chaとして復活することになりました。旧ブログ同様ご贔屓ください。

 
QRコード
QR