林企画スタッフブログ

林企画スタッフブログ

グラフィック画像や動画チュートリアル、ぶらり散歩画像などを中心にアップいたします。


■「速報」 

 夜になるとクーラーも要らなくなりましたね。 寝やすいので寝すぎには注意しています。皆さんこんばんは。

今日はデザイン関連ではありません。 

  【速報】 日本政府が在中日本人に引き上げ命令!!! 北京で不測の事態発生か!! 日本大使館が在中邦人にメール一斉送信した。 との記事を発見! すぐに、政府や外務省HPを検索してみたのですが、確認がとれませんでした。 極秘行動であればHPには載せないだろうし、ソース基がどこなのかハッキリはしていません。
以前から X ディーは8月15日ではないかと保守系の中ではささやかれてはいましたが・・・。外務省の動きが若干気になりますね。
中国関連の記事を読んでも日本政府にそこまでの危機感は無いように思われますが、ただ、平静を装い水面下で動くことが、国民の安全、邦人の安全にはかかせないものです。もし、日本政府があからさまな態度しめした時、中国に居る日本邦人が人質になります。中国は最近やっていますよね。「スパイだ!」として身柄を拘束しています。 カメラ片手に写真でも撮るものなら、スパイ行為として逮捕することは簡単なことなのです。中国共産党ですよ。理由はなんであれ人質にとられてしまいます。
その前に日本へ脱出させなければならないのです。 
11日アメリカのB2爆撃機3機がグアムに一時配備されましたよね。 これは給油の溜めだとされています。 迫る米中開戦への準備か・・・。B2爆撃機は世界一高価な核爆弾などを搭載できる、世界最高の爆撃機です。これを配備してくることはアメリカの本気度が伝わってきます。 
 開戦前には中国の水源「三峡ダム」の水を抜くでしょう。 全てを抜き終わるまで数週間かかるとみられています。5日程度で抜けると言う人もおられますが、もし5日で抜いた場合、下流での民間、軍施設の被害は甚大なものになるはずです。世界一の水量を誇る三峡ダムが決壊した場合、数億人が犠牲になることもありえます。 原爆何十個の被害となりわけです。 なので、戦争を準備する場合、まずは三峡ダムの水位が下がるでしょう。 それは衛星で確認が取れるため予測は可能になります。
台湾が中国からミサイル攻撃などを受けた時、三峡ダムを標的とした民間の被害者数を極秘に調べていたこともあります。
世界のアメリカと日本であれば全ての戦術シュミレーションで把握済みだと思います。
日本人ならこの危機にどう対応するべきか、ご自身で考えてみられるといいでしょうね。


Comments

« »

06 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

おとめ座のおっさん&フルーツパスタ&パセリン

Author:おとめ座のおっさん&フルーツパスタ&パセリン
ブログ主の おとめ座のおっさん です。グラフィックデザイナーとして頑張っています。