TシャツブランドNa-Cha

TシャツブランドNa-Cha

おとめ座のおっちゃんが作成したTシャツデザインをアップしています。


■脳内革命 過去と未来

 下半期のスタートです。 気合を入れ目標クリアー頑張るぞ^^  まだ、尻尾すら見えませんが(笑)


※一口メモ もっとも美しいとされる 『黄金比/1:1.618』

黄金比:(おうごんひ、英語: golden ratio)とは、1:(1+√5)/2となる比(近似値は1:1.618、約5:8)のことで、「宇宙空間で最も美しい数値」だと考えられています。
SnapCrab_NoName_2016-7-2_18-2-18_No-00.jpg
黄金比画像ソース
フィボナッチ数黄金比
フィボナッチ数というのは 0,1,1,2,3,5,8,13,21,34,55…∞となる数です。 これらの数は,初めに0,1をおいて,最後の数とその前の数をたした数を次の数としています。
0,1
0+1=1
1+1=2
2+1=3
3+2=5
5+3=8
8+5=13
13+8=21
イタリアの数学者レオナルド・フィボナッチ(ピサのレオナルド)にちなんで名付けられました。
一般的に定義すると次のようになります。
これは2つの初期条件を持つ漸化式になります。

グラフィックや名詞などでよく使われる『黄金比』 頭の片隅でもあれば参考になります。

▽黄金比が使われている有名なアートあれこれ

凱旋門(パリ)
wikipedia画像ソース

モナ・リザ(イオナルド・ダ・ヴィンチ)
wikipedia画像ソース

パルテノン神殿(ローマ)←もっとも代表的な黄金比で造られた建築物 縦が1に対し横が1.628になっています。
wikipedia画像ソース

富嶽三十六景 神奈川沖浪裏(葛飾北斎)
wikipedia画像ソース

ミロのビーナス
wikipedia画像ソース

サグラダ・ファミリア大聖堂(バルセロナ)
wikipedia画像ソース

竜安寺の石庭
wikipedia画像ソース

ニューヨークの国連ビル
wikipedia画像ソース

iPod

Appleのロゴ
title.jpg
画像ソース


■脳内革命 過去と未来

 表現自体が分かりにくい抽象的な作品ですが、全てに意味があります。 書くと長くなるのではぶきました(笑)

流れで魅せる部分と集合体で表現する部分とに分けて作成しています。 

■脳内革命 過去と未来
脳内革命 過去と未来
SnapCrab_NoName_2016-7-4_18-20-20_No-00.png

●脳内革命 過去と未来 使用カラーバリエーション
カスタム ダーク ディープ ミュート ブライド カラフル

●使用レイヤー 見ても参考になりませんがアップしてみました。
作成モード CMYK 使用なので、塗りつぶし調整新規レイヤーなど使用していません。
11SnapCrab_NoName_2016-7-2_20-0-17_No-00.jpg



↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
グラフィックデザイン人気ブログランキングに参加中です。

Comments

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

おとめ座のおっさん&フルーツパスタ&パセリン

Author:おとめ座のおっさん&フルーツパスタ&パセリン
ブログ更新を約一年間おやすみしましたが、TシャツブランドNa-Chaとして復活することになりました。旧ブログ同様ご贔屓ください。

ご訪問ありがとうございます
 
QRコード
QR