TシャツブランドNa-Cha

TシャツブランドNa-Cha

おとめ座のおっちゃんが作成したTシャツデザインをアップしています。


■ロゴで顔を描く



※お昼はポカポカ陽気で過ごしやすい日になりました。 歩道に残った雪も踏み固められ氷化してるし、それをスコップで道路にまき散らしていたおじいさんがいました。 運転をする立場だと怖いよね~。 道路が凸凹になるし、滑るし、事故がおきなければいいけどね。

■ロゴで顔を描く

 文字だけでなく色んなパターンで使えるので覚えておいて損はありません。

●フルカラーのオリジナル画像の顔の部分をカットして作成しました。
イメージ>色調補正>彩度を下げる で設定
置き換え用の画像を作りたいので、彩度を下げた画像をに「レベル補正・トーンカーブ」を使い明暗をつけ保存(拡張子.psd)。
下記画像は彩度を下げた画像です。
13d文字顔配置画像
彩度を下げた画像にロゴを配置します。※配置画像とします。 適当にロゴを作ります。色は何色でもかまいません。
下記の用に作成したロゴをグループにしておきます。
23d文字顔ロゴ
グループにした画像コピーして配置していきます。※配置ロゴとします。 下記画像は配置後です。
33d文字顔配置ロゴ
ここでコピーしたグループ画像はレイヤーのようになります。
キャプチャ
配置ロゴに凹凸をつけるために
1.フィルター>変形>置き換え『水平比率 10 垂直比率 10 同一サイズ拡大/縮小 端のピクセルを繰り返し埋める』に設定
配置画像を配置します。 レイヤー描画モードは通常のままです。
2.影をつけたいのでコピーをしてドロップシャドーを加えます。 レイヤー描画モードは焼き込みカラーに設定
注意:影のレイヤーは必ず1.の下に配置してください。マスクをしてブラシで明暗をつけるのもいいかもです。
53d文字顔配置配置画像を上
彩度を落とした元画像をコピーして、レイヤーの一番上に置きます。レイヤー描画モードはハードライトに設定。 以上で完成となります。 ただしインパクトに欠けますよね。 一工夫してみました。
63d文字顔
これなら使えそうですね。 
3d文字顔一工夫
■このブログでは、Photoshop&Illustratorでお悩みの方への相談窓口を設けました。 基本が分からない、背景処理がうまくいかない、どんな悩みでもけっこうです おとめ座のおっさん  までご連絡ください。一緒に考えましょう。励ましの言葉も大歓迎です■

Comments

« »

11 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

おとめ座のおっさん&フルーツパスタ&パセリン

Author:おとめ座のおっさん&フルーツパスタ&パセリン
ブログ更新を約一年間おやすみしましたが、TシャツブランドNa-Chaとして復活することになりました。旧ブログ同様ご贔屓ください。

ご訪問ありがとうございます
 
QRコード
QR