TシャツブランドNa-Cha

TシャツブランドNa-Cha

おとめ座のおっちゃんが作成したTシャツデザインをアップしています。


■若返り



※焼きそばを食べるか、平天を食べるか悩んだ末、両方を食べた おとめ座のおっさん です(笑)←どうでもいい話でスタート

■若返り

 お母さんとおじょうちゃんかな? 一番可愛い頃ですよね~。 微笑ましい一枚です。

オリジナル画像のお母さんの髪が若干薄い感じがします。 すこしボリュームをつけてみましょう。
シャープな表現を加えることで人物の立体感が表現されます。

●上 ビフォー オリジナル画像
解像度が低いためレタッチ効果があまりみられないかもしれません。 髪やお子様の目を見るかぎり若干ピンボケがみられます。

●下 アフター 修正画像
髪の毛を増やし若々しく: 作成方法はいろいろありますが、解像度の低い画像の場合に適した方法かな? 「オリジナルの髪の部分を一部カット、新規レイヤー配置、消しゴムツールを使い全体をなじませる。自然な雰囲気を出すのに不透明度の調整」
前髪の部分の調整: 「編集>変形>ワープ」を使いボリューム感を表現しました。
シャープな画像にするため「新規レイヤーに編集>塗りつぶし 内容 50%グレー okクリック>レイヤー描画モード変換をオーバレイに設定」 値は画像に適した数値になりますので、一番良い数値を入力設定してください。
ビフォーアフター

●上 オリジナル画像を部分拡大
目の部分がスッキリしていません。 ただしボケの効果で肌は滑らかにみえます。

●中 アフター画像を部分拡大
目や髪はシャープになりましたが、その分 女性の肌の粗さが目立つようになっています。
※高解像度でピットがバッチリ合った人物のアップ写真では、肌の粗さもそのまま表現されます。 その場合の修正方法は上級者向けになりますので別の機会に説明したいと思います。

●下 アフター画像の女性の肌の部分のみを修正拡大画像
女性の肌が滑らかになりました。 あ! 女性の顔の輪郭の部分(おでこ、鼻)に光の線があります。 女性を表現する場合にはあえて加える場合もありますが、ここでは必要ないので ●アフター 修正画像では消しています。
オリジナル切り抜きピンボケ修正拡大オリジナル修正拡大補正

修正・補正を行うことで表情って変わりますよね。
プロカメラマンの写真にも補正術が使われます。 レタッチの上手が感動を与える写真へと生まれ変わることもあります。
過度な修正を加えることで合成写真とみなされることもあります。
Comments

« »

12 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

おとめ座のおっさん&フルーツパスタ&パセリン

Author:おとめ座のおっさん&フルーツパスタ&パセリン
ブログ更新を約一年間おやすみしましたが、TシャツブランドNa-Chaとして復活することになりました。旧ブログ同様ご贔屓ください。

ご訪問ありがとうございます
 
QRコード
QR